CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
今日も平戸で庭ぐらし 椿展2018終了いたしました。
0

    今日は、あいにくの雨でしたが、椿展には多くのお客様にお出かけいただき、無事終了いたしました。

    有難うございました。

     

    今年は、例年にない寒さのため椿の蕾はまだ堅く、花の少ない椿展となってしまいました。

    主催者の夫や私も、以前とは比べ物にならない体力の衰えを感じた椿展でもありました。

    そのような中、沢山の人々に支えられたのも今年の椿展でした。

     

    思うことはいろいろとあって、まだ頭の中で未整理の状態。

    少しずつ、整理をして来年も開催できるのなら、と思っています。

     

    年明けから全力疾走の日々でしたが、少し身体を休め、春を楽しみたいと思っています。

     

    お越しくださいました方々、ご支援下さいました方々、心よりお礼を申し上げます。

     

     

     

     

     

    | 日記 | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    今日も平戸で庭ぐらし 椿展2018明日まで
    0

      昨晩の今頃は、「間に合わない!」とわめきながらの準備だった椿展。

      信じられないくらい、間に合ってしまった。

      もちろん1人で間に合わせあたわけではなく、有りがたい援軍の皆様あればこそ。

       

         

       

      少し洋風な椿のアレンジ。

      椿は、シーボルトによってヨーロッパにもたらされ、冬の寒い時期バラに変わる花として珍重されました。

      特に和風に椿を見せる必要もないと思っています。

       

      深夜に現れた強力な助っ人がこの椿をアレンジして下さいました。

       

         

       

      平戸のやぶ椿は、今年は宙に浮かべての展示。

       

         

       

      隣の部屋では、南森正仁さんの作陶展。

      南森ワールド全開です。

      その中に。

      草野美子さんの作品も負けじと存在感発揮しています。

       

       

         

       

      森酒造場・明治蔵では。

      椿の生け花やお雛様。

      今日は、大いに賑わい、用意されていた粕汁も好評だった由。

       

       

       

         

       

      シービューランチでは。

      やぶ椿と石橋さんの絵と。

       

         

       

      マダムお心入れの演出です。

       

       

       

      ギャラリー上町では。

       

         

       

      お雛様にやぶ椿。

       

         

       

      刺し子のブローチの展示即売。

      かわいい。

       

       

       

      平戸の椿のイベントは、明日まで。

      どうぞ平戸へお遊びにお出かけください。

       

       

       

       

       

       

         

       

       

      | 日記 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      今日も平戸で庭ぐらし 椿展は明後日から
      0

        もう間に合わないかも!状態なう。

        あと正味1日で、準備、できるか?

        不安と闘っておりまする。

         

           

         

        例年お雛様を飾っている通気口に、今年は椿を。

         

        一昨日、古布作家の草野美子さんが、お雛様やお細工ものを持って来て下さいました。

        とてもよく出来ていて、古布ならではの重みのようなものも。

        販売もいたします。

         

           

         

        我が家謹製の椿の絵葉書です。

        今年新たにデザインしたもの、毎年好評のつらつら椿、など。

         

           

         

        今年の椿は開花が遅れていて、どうなるか心配をしましたが、沢山届きました。

         

           

         

         

        さて、今日はシービューランチでお昼ごはん。

         

           

         

        鶏と青紫蘇・チーズのカツがメイン。

        美味しいお昼ごはんでした。

         

           

         

        テーブルには、おや、我が家の椿展DM葉書。

        額に入れて下さるなんて!

        その前のイーゼルに入っているのは、おなじみ石橋さんの椿の絵。

         

        例年椿の時には、シービューランチも参加されるのですが、今年は体調を整えたいのでお休みを。

        そうおっしゃっていたマダム。

        最近は、とてもお元気そうだし、ひょっとして、椿、急きょ参加ですか?

        とお尋ねしてみたところ。

         

        やはり。

        椿の花が咲き始めて、椿にテンションが引き寄せられたよう。

        テーブルの上に椿を飾る程度ですけれどやってみようと思っています!とのこと。

        石橋さんの椿の絵の展示はもちろんのこと。

        嬉し。

         

         

        囲炉裏料理のエビス亭。

        今度の土日は生け垣に椿を飾ってみようかな、と。

         

        エビス亭は、現在予約が必要ですが、ヒラメまつり開催中です。

        昨日だったか、座布団平目と称されるたっぷりと大きい平目が入荷したとブログに。

        前日までに予約をすれば大丈夫だと思います。

        平戸の平目は、今、脂がのり風味も満点。

        椿を楽しんだ後は、平目で。

        エビス亭の電話番号は。

        0950−23−3244

        HPは、こちらから

         

         

         

        明日は、椿展準備のため、このブログはお休みいたします。

        次回は、24日(土)の予定。

         

         

         

         

         

        | 日記 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        今日も平戸で庭ぐらし ウグイス鳴く
        0

          先ほど、ウグイスの初鳴きを聞きました。

           

          今日は、春間近を感じさせるよいお天気。

          椿展まで正味あと2日になりました。

          今日は、椿振興会のオジサマにお願をして、やぶ椿の山採りに。

           

          一緒に椿を探して回ると、オジサマ達の椿にかける思い、どのような部分を評価するのか、など色々なお話を聞くことが出来ます。

          今年は、赤の椿を沢山飾ろう!とオジサマの御意見。

          平戸のやぶ椿は白やピンクが多いのですが、だからと言ってそのような椿ばかりを展示すると、何だかぼやけてしまうのだそう。

          確かに。

           

          赤の椿で、植物学的に面白いというわけでもない平凡な椿の中から、「でも、こんな色でこんな形の花は皆好きだよね」という花を集めてみよう。

          そんなコンセプト(?)での山採りでした。

           

          しかし。

          平凡な赤い椿、といってもさまざま。

          そもそも赤というくくりで見ても、紅色っぽい色から、朱色がかったもの、黒っぽいもの、などなど。

          その中から、あれはいいね、とオジサマがうなったのは。

           

             

           

          色が柔らかく、萼(がく)の部分が締まっていて。

          おおっ、ほんとう。

           

          写真撮影のために生まれてきたような椿。

          1枝、開きかけの蕾が付いたのを頂いてきましたから、上手く咲いて椿展で皆様にご紹介できるといいなあ、と思うておりますよ。

           

           

          | 日記 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          今日も平戸で庭ぐらし 「おもてなし」から「プレミアム」
          0

            昨晩は、月に1度の車座勉強会の日でした。

             

            昨晩は、市役所・観光課からスペシャルスピーカーを招いての勉強会。

            テーマは、プレミアムな観光。

             

            要するに。

            下世話に言えば、高付加価値の稼げる観光に推移するにはどうする?

            みたいな話ですが、そこが肝心なところですもの。

             

            多分、昨晩の参加者だけでなく、多くの平戸市民もそう望んでいるのではないか?というテーマ。

            でも、今しっかり取り組まなければ、絶対に観光地として脱落するのは目に見えているので、重要な課題。

            軽々に論じられるものではありません。

             

            昨晩は、2時間、という短い時間での討議だったので、まだ話し足らないと感じた人もあったでしょう。

            日ごろ平戸の現状を見ていて、心に鬱積している思いもあるわけですし。

            1度の話し合いで何の解決にもならないことは、初めから織り込み済み。

             

            ただ、こうやって話すこと自体、今までなかったのでよかったと思いました。

            (我田引水)

            さて、これから、ですよね。

             

            「おもてなし」がきちんと戦略として練り上げもせず、思いつきと軽い試みが横行してしまったことを、また繰り返すような、「プレミアムな観光」になってほしくないですね。

            「プレミアム」を求める人がどのような人で、どのような「プレミアム」を望むのか。

            よく研究し、それに応えるようでなければ。

            「こがんとがよかっちゃなか?(こんなのがよいのでは?)」という「プレミアム」ではいよいよ観光地としての信用を失うことになりそうです。

            一方、ちゃんと取り組めば、起死回生の大ヒットになる余地は充分。

             

            車座勉強会でも、市民レベルで何が出来るのかを考えて行きたいと思っています。

             

             

             

             

            | 日記 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            今日も平戸で庭ぐらし 偵察
            0

              椿展まで1週間を切ったというのに。

              ひらひらと酒蔵やらギャラリーを偵察して回っておりまする。

              間に合うのか!すごーく心配なのですが、それとこれとは別。

              好奇心、抑えきれず。

               

               

                 

               

              お玄関には、椿の香袋がお出迎え。

               

                 

               

              お玄関正面。

              立派な土雛。

              下には、絵ろうそく。

               

                 

               

              椿のタペストリー。

               

                 

               

              犬筥(いぬばこ)。

               

                 

              和ろうそく、椿の香袋、器。

              小さなお雛様、もう少しよくわかるように写真を撮るべきだった。

              私、未熟者。

              今度見に行ったらちゃんと撮って来ますね。

               

              ぎゃらりー上町は、間の取り方がとてもお上手。

              よいものを、とてもきれいにお見せになる。

              見習わねば。

               

              24日、25日には、刺し子の生徒さんの作品と椿がギャラリーを華やかに飾ります。

              とても楽しみ。

               

              平戸に椿を見にお出かけの方々へ。

              椿とお雛様が飾られた酒蔵では新酒が次々に出来上がっています。

              粕汁でのお接待も。

               

              そして、ギャラリー上町へも是非。

               

              平戸の椿が咲くころ、平戸に春のおとずれです。

              | 日記 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              今日も平戸で庭ぐらし 苔も春めく
              0

                明日まで、お天気よさそうです。

                でも、東北の方は、大変な雪のよう。

                どうぞお気を付けられますように。

                 

                羽生君。

                すごかったですね。

                何か異次元の世界で戦っているよう。

                そういう星を背負っているというか。

                誰にでもできることではないでしょうが、2大会連続の金。

                嬉しいニュースでした。

                 

                 

                   

                 

                今朝は、日射しが明るかったので、そのせいかもしれませんが、心なし苔が生き生きしているよう。

                近づいてみると。

                新芽が沢山出ていました。

                これから苔もどんどん芽吹くので、4月の庭の公開の頃、一番きれいに出そろう予定です。

                 

                今年のお庭の公開ですが。

                4月21日(土)、22日(日)に決まりました。

                 

                今年は、発表が早かったですね。

                飛行機の予約をする方などがあり、数年前から早目の発表を望んでいました。

                 

                我が家は、まず、椿展、ですが。

                4月の庭の公開も、どうぞお楽しみに。

                 

                 

                 

                 

                | 日記 | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                今日も平戸で庭ぐらし 春が来た!
                0

                  寒い日が続きましたが、ようやくここに来て、峠を越えたような。

                   

                  先ほど、ドラッグストアに行ったところ。

                  お目当ての「ほっかいろ」と「うがい薬」が今まであった棚になく、代わりにずらりと並んでいたのはアレルギー関連グッズ。

                   

                  おおっ、花粉が飛び交う春が来た!というわけね。

                  ドラッグストアで、こういう春の感じ方もあるなんて。

                   

                  かくいう私。

                  小さいころからのアレルギっ子。

                  ところが、これだけアレルギーがあるのになぜか杉やヒノキにはめっぽう強くて。

                  自分でも信じられないほど。

                  知人は、そのうち絶対来るよ、と脅すのですが。

                   

                  杉やヒノキで目がかゆい、鼻がグズグズする、くしゃみが出る。

                  ひどいそうですね。

                  この時期に成果を出さないと先行き困る野球選手や、オリンピックの候補生やら。

                  お困りと思います(自分が杉のアレルギーではないので、どこか他人事のような響きでごめんね)。

                   

                  さて、杉やヒノキのアレルギーがある方に朗報(?!)

                  以下概要は、本日の長崎新聞から。

                   

                  平戸市・的山(あづち)大島。

                  漁師町ですが、腕のよい大工集団がいたことから、とてもよい町並みが残っていて国の伝統的建造物群保存地区になっています。

                  整備もかなり進み、宿泊もできるようになっているそう。

                  実は、的山大島は、杉やヒノキがほとんどなく花粉の飛散がとても少ないことで知られています。

                  数年前から、避粉地(花粉を避けることが出来る地域、避暑地のようなものね)としてクローズアップ。

                   

                  今年は、3月9日(金)から長崎空港からの送迎バスを利用代込み2泊3日で14000円。

                  美味しく新鮮なお魚を頂きながら、専門医の講座もあったりしての「避粉地体験ツアー」が開催されます。

                  2泊3日でも家に帰ったら同じ、ではあるものの、アレルギーは具合が悪いと体力を奪いますから、短期間でもアレルゲンの無い所に身を置いて、リフレッシュすることには意味がありそうです。

                  15名の募集。

                   

                  問い合わせは、NPO法人文化財匠塾平戸支部 電話0950−55−2487(丸田さん)

                   

                   

                   

                  | 日記 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  今日も平戸で庭ぐらし 縁起物
                  0

                       

                     

                    鯛を型取った香砂粉(正式には香砂糕とも 口砂香と書くことも コウサコウあるいはコウサコ)。

                     

                    ハレがましいような、愛嬌があるような。

                    お祝いもののお菓子、です。

                     

                    昨年、平戸のお隣の松浦市のお菓子屋さんで見つけ、お雛様のお飾りに添えています。

                     

                       

                     

                    こんな感じでお飾り。

                    フイルムを取って飾ったら?と夫は言うけれど、後で私お腹に入れるのを楽しみにしているので、このまま。

                    鯛のお腹の中には、ちゃんとあんこが入っておりますよ。

                     

                    今どき、このようなお菓子を作っているお菓子屋さんがあって嬉しいですね。

                    このお菓子屋さんは、お雛様のあられや、ちょとした可愛らしい飴やおこしなどもあって、店内はお雛様も―ド全開になっていました。

                    松浦市志佐町浦免1213の白石製菓店

                    電話 0956−72−0026

                    雛あられは、江戸風の可愛らしい雛あられ、です。

                     

                    その雛あられ、ですが。

                    京都風は、茶色い本当のあられ。

                    あれはお雛様っぽくなくて、私は苦手です。

                    雛あられに関しては、江戸風がきれい、と思うておりますの。

                     

                     

                     

                       

                     

                    今日は、比較的暖かな1日でした。

                    まだ寒い日はあるかもしれませんが、これくらい気温が上がる日が出てくるのは、やはり春に近付いている証拠。

                    日も長くなってきました。

                     

                    芯が黄色い日本水仙は終わりに近づいていますが、純白の水仙が今を盛りに咲いています。

                    母が園芸店のカタログで見つけて植えたものですが、これがどんどん増えてあっちにもこっちにも。

                    きれいです。

                     

                     

                       

                     

                    寒いので市場にあまりお魚が無いのですが、赤カマスが出ていたら、是非。

                    脂がよく乗っていて、薄作りにして(と言うほど写真は薄くないけれど)。

                    ポン酢小葱もみじおろしで美味しいです。

                    皮は付けたままで大丈夫ですが、気になるなら皮を剥いで。

                    しゃぶしゃぶでも。

                     

                       

                     

                    アマダイもやはり冬は美味。

                    蕪蒸し、久しぶりに。

                    お魚が見えないくらい蕪のすりおろしを載せたけれど、お魚と同じくらい蕪が美味しい。

                     

                    蕪蒸しは、レシピを見ながら作ると面倒ですが。

                    お魚は、三枚におろし(お店でやってもらっても)サッと一塩して、一晩冷蔵庫。

                    翌日、器にお魚を置き、蕪をすり下ろししっかり水分を切ったところへ卵の白身のメレンゲを加え魚に載せて蒸し器へ。

                    中火で15分。

                    その間に清まし汁くらいのおつゆにとろみを付けておいて、蒸し器から出した蕪蒸しにかけて出来上がり。

                    ワサビと有れば柚子の皮を。

                    春菊とシメジは、あっても無くても。

                     

                    美味しいよ!

                     

                    お魚は、アマダイでなくとも、鰆、イトヨリ、鯛、がお勧めです。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | 日記 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    今日も平戸で庭ぐらし あれこれ
                    0

                      今日は気温が上がる、との天気予報。

                      信じ、期待したのに!

                      それほどでもなかったね。

                       

                      とはいえ、一時期の寒さは一段落。

                      今日は天気はよかったですし、ただ、風があったので体感温度が低かったように思います。

                      それでも、竹洗い、しました。

                       

                      それにしても、椿の蕾は堅いまま。

                      どうするのだろう?

                      困ったね。

                       

                      椿展の準備。

                      着々と、と言うほどではないものの、進めております。

                      夫も、私も、声が大きくなるのよ。

                      「あれやって、と言ったんですけど」などという声は大きいね。

                      で、夫と協定。

                      大きい声出して進むわけでなし。

                      エネルギー使ってしんどいから、穏やかに話そう!と。

                      年を取ると、こんなことでも体力を消耗しますもの。

                       

                      さて、いつまで続くやら・・・

                       

                       

                      先日紹介した映画「ピンカートンに会いにいく」。

                      ヒットの予感。

                      東京を皮きりに、九州は大分で上映が決まりました!

                      いい調子だね。

                      どうか佐世保まで、と念じておりますよ。

                       

                       

                       

                       

                       

                      | 日記 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/197PAGES | >>