CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし Discover Japan 3月号  | main | 今日も平戸で庭ぐらし 無題 >>
今日も平戸で庭ぐらし 3月は椿の季節
0

       

     

    椿は、冬の寒い空気の中で凛と咲くので、冬の花のイメージですが。

    実は、今頃、盛大に咲き始めます。

    竹久夢二の椿の図なども、今頃の椿ではないかと思われるほど。

    椿は、木偏に春、と書くことでもわかるとおり、俳句の世界でも椿は春の季語。

     

    もっとも、椿という字は、日本で出来た漢字。

    もともとは、海石榴あるいは海柘榴と書かれていたようです。

    今では、海石榴と書けば、懐石料理で有名な湯河原の旅館の名前になってしまいましたけれど。

     

     

       

     

    我が家のやぶ椿の1つ。

    青覆輪のちょと変わった椿です。

    覆輪とは、縁取りがある、という意味で、青覆輪というのは青の縁取り、ということです。

     

       

     

    この花は傷んでいますが、こちらの方が判りやすいかもしれません。

     

    青は珍しいけれど、やはり覆輪は、白や赤がきれいです。

    人気があるのは、白覆輪。

    ただ、赤い椿の中にも青の色素が潜んでいることが分かる、面白い椿だと思っています。

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:30 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/1652
      トラックバック