CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 春の総会 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 六音(ろくね)窯 春の窯開き2017 >>
今日も平戸で庭ぐらし お初もの
0

    出ました!出ました!

    初竹の子、です!

     

       

     

    昨日、バタバタしていて山に入らなかったので、この大きさならば昨日出ていたかもね。

    とはいえ、嬉し。

     

       

     

    平戸では。

    糠を入れ鷹の爪を入れ、などということは致しませんの。

    掘り立ての竹の子の皮をざっくりと剥いて縦半分割り。

    鍋に入れ、竹の子がかぶるくらいの水を入れ、ワカメを入れます。

    うっそ―という声が聞こえてきそうですが。

    掘り立ての竹の子で、しかも頭の先が黄色い(緑ではない)のは、えぐみがありません。

    ワカメは、あく抜き、というよりは風味づけ、という感じ。

    竹の子とワカメ、よく合いますものね。

     

       

     

    まだ、山椒の葉が小さいけれど、これくらいでも香り十分。

    半分、お昼に頂き、残りは晩酌のアテ。

     

    1本出れば、これからは次々に出ることでしょう(出ないということはないでしょう)。

     

       

     

    ギボウシの芽も出始めました。

    これは、ウルイといって葉の下の白い部分に味噌を付けていただきます。

     

    ギボウシがこれだけ出ているので、ミョウガタケは?と欲を出して見に行きましたが、こちらはまだ。

     

    今日は、1日寒かった。

    明日からは、本格的に温かさが続くようです。

     

    春の食べ物は、大人の味。

    もう少し言えば、日本酒に合いますね。

    竹の子、ウルイ、フキ、ツワ、タラの芽、芽甘草、ミョウガタケなどなど。

    そうそう、ノビルもありました。

    蕨もあるね。

     

    あと2週間でオープンガーデン。

    準備で気ぜわしい日々になりますけれど、春の食材を楽しみながら、庭の準備、致しますよ。

     

     

     

     

    | 日記 | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:11 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/1679
      トラックバック