CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし あれこれ | main | 今日も平戸で庭ぐらし 長崎原爆の日 >>
今日も平戸で庭ぐらし 今日もあれこれ
0

    昼間テレビでやっている「やすらぎの郷」というドラマ。

     

    芸能界に携わった人々が余生を過ごす高齢者施設が舞台で、そこで繰り広げられる人間模様がシニア層に受けて視聴率もまずまずなのだそうです。

    高齢者、といっても、ちょとゴージャスな生活が繰り広げられるのが見どころのよう。

     

    夫は、ドラマが始まってすぐハマり、ビデオまで撮る入れ込みよう。

    東京に住んでいる姉も、楽しみにしているようす。

     

    でも、私的には、まだその世界には距離を置きたいと思い(だって、まだ若いし)、このブログにも取り上げるものかと思っていたわけですが。

    7月下旬ころから、時期的なこともあって、戦争体験についてのエピソードがいろいろ登場するようになりました。

    作者の倉本聰氏をはじめ、演じる役者さん達も戦争を体験した世代。

    そういう意味では、最後の世代かもしれず、倉本氏も意識的に戦争のエピソードを盛りこんでおられるのかもしれません。

     

    憲法改正や、戦争に結びつきそうな世の中の機運が、総理のお友達問題で陰に隠れている昨今ですが、危うい時代にいることを忘れてはならないと思います。

    そういう意味で、最近の「やすらぎの郷」は、戦争の悲惨さを改めて喚起させるよい取り組みだと思いながら、チラチラとテレビの画面を追っています。

     

     

     

    お盆休暇が近づき、平戸のスーパーなどでも、帰省してきた人たちかしらん、見慣れない買い物客が増えています。

    都会でお過ごしの様子のマダムっぽい女性もチラホラ。

    あまり不躾に観察してはいけないと思いつつ、つい、ファッションに目が行ってしまいます。

    私ときたら、もんぺ生活、ですもの。

    全く別世界。

    それに、田舎の日光に焼かれて、黒いし。

    ハワイで焼いたのとは全く別物。

     

    どこが違うか?ですか?

    まず、ハワイで焼いたら、半袖のところが日焼けの境め、などにはならないの。

     

     

     

    今日夕方、久しぶりの雨。

    梅雨明け以来、全く雨が降りませんでしたから、植物が可哀そうでした。

    明日も、雨がちのよう。

    一息つけそうです。

     

     

     

    台風5号、平戸は大過なく過ぎましたが、そのあと四国や近畿、さらに東北へ。

    台風の進路にお住まいの方々へ。

    お見舞いを申します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:03 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/1795
      トラックバック