CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 今日もあれこれ | main | 今日も平戸で庭ぐらし 僕が恋した日本茶のこと >>
今日も平戸で庭ぐらし 長崎原爆の日
0

    長崎に原爆が落とされた日。

    この暑い中、ひどいことだった、と思います。

     

     

    昨晩は、広島の原爆投下後、被爆した人々がどのようにして亡くなったのか、亡くならなかった人たちは、投下後、どのように動いたのかを調査し、判ってきたことについての番組がありました。

    膨大な資料から読み解かれた(推定される)真実は、直視するのがためらわれるようなものもありましたが、それでも、見て知ることが私たちに出来る供養のようにも思われ、50分の番組を見ました。

    辛い50分でした。

     

     

     

    近いうちに、長崎のもう一つの原爆ドームと言われた浦上天主堂がどうして解体されたのかについての番組がある、と予告をしていました。

    8月12日(土)BS1午後9時から50分番組

    幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択

     

     

     

    戦後72年も経って、ようやく判ることがある。

    随分長くかかるもの。

    長すぎ、です。

    でも、判ってきたことについて、目をそらさず知ろうとしなければ。

     

     

     

    今日の長崎市長の平和宣言。

    体制側におもねることなく、長崎市として言うべきことをしっかりと述べました。

    おもねることのない凛とした姿勢。

    72年前の悲惨な体験をした方々への「たむけ」。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:36 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/1796
      トラックバック