CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 伝統工法 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 透明人間になりたい >>
今日も平戸で庭ぐらし 寒緩む
0

    長く続いた寒さ、ようやく緩み始めました。

    昨日夕方辺りから、身体がよく動くので、椿展用の竹を切り出したり。

     

    そうそう。

    ここ数日の極寒の間、何と何とストーブの煙突が詰まってしまった。

    この前、煙突掃除をしたのは3年前。

    そろそろと思うておったところ、よりによって極寒の最中。

    燃やすものはあるのに、涙。。。

    寒いので煙突掃除をするのは危ないと思い、我慢の日々でした。

    もちろん灯油ストーブは焚いていましたが、よそ様のブログを読むと。

    外は寒いけれど薪ストーブなので、24時間ぬくぬくです!などと書いてあって、めげました。

    やはり薪ストーブは熱量が大きいので、温まり方が違います。

     

    先ほど、煙突、貫通。

    夫も私も実は、煤だらけなう。

    明日から、ぬくぬく生活再開したいもの。

    今日は、もう焚かない!と夫。

    この前の寒さを考えると、今日なんて楽勝、だからだそう。

     

     

     

    インフルエンザ、まん延だそうですね。

    あんなに予防接種をと言われ、相当の人たちがインフルエンザの予防注射をしたでしょうに。

    いっそ当るかどうかわからない予防注射などではなく、外出から帰ったらシュッと鼻にスプレーしてインフルエンザを予防できるようなものを考える方がよくなくない?とさえ。

     

    あ、又始まった。

    オバサンの勝手な思い付き。

     

     

     

    | 日記 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:27 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/1977
      トラックバック