CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 春のイベント | main | 今日も平戸で庭ぐらし 終日庭ぐらし >>
今日も平戸で庭ぐらし お花見
0

    もう桜は葉桜になってしまいましたが、今日は、地域の「お花見」。

     

    我が家がある下大垣地区の公会堂にて、オジサマ方がわらわらと集まり、11時から決算報告やら役員を誰にするだのの「総会」をやります。

    これが小1時間。

    そのあと、「お花見」という酒盛り。

    総会が終わると、半分くらいは帰宅。

    当番のオバサマ方がテーブルセッティング(?)をして酒盛りの始まり始まり、という段取りです。

     

    よくあるパターンではあるね。

     

    公会堂の脇には、いちおう桜もあるし。

     

    平戸に住むようになって、びっくりしたことの1つが「公会堂」という言葉。

    地域地域に木造の小さな住宅くらいの建物があって、集会などに使用されるのが平戸の「公会堂」ですが、私的には「公会堂」というのはほとんどコンサートホール。

    杉並公会堂は、私がこの世に生れてはじめて出会った公会堂でした。

    平戸で言う公会堂とは全くの別物。

    ところ変われば品変わるの典型のような気がしたものでした。

     

    さて、そのお花見。

    夫は総会が終わると帰宅組にまぎれて帰ってくる方。

    そういう人にもお弁当、というのがもれなく用意されているので、家にはそれを待ちかまえている「妻」がおりまする。

     

       

     

    にぎやか!!!

    おいしかったよ!

     

    平戸は、少なくとも我が家がある地区は、このような総会に出席するのは概ね男の人の仕事。

    出席率は、まあまあだと思いますね。

    公会堂がほぼ満員に。

    でも、あの人は出てこない、とか、あの人は早く帰ってしまう、とかあまり人のことを言わないのでさっぱりしています。

    縛りがきついと生活がしんどいですものね。

    地域活動は、出来る範囲で、やるときはやる!というスタンスでしょうか。

    そういう意味では、我が家の近辺はとても住みやすいと思うておりますよ。

     

     

    P.S.

    いま、杉並公会堂のリンクを貼るためにHPを開いてみたら、昔と全く違うデラックスな公会堂に変貌を遂げておりました。

    びっくりした。

     

     

     

     

    | 日記 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:28 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2033
      トラックバック