CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし まったり。。。 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 一芯二葉(いっしんによう) >>
今日も平戸で庭ぐらし またまたまた快挙です
0

    最初の快挙は、プティが日本経済新聞の日経プラス1で焼き菓子ランキング4位になったことだった。

     

    次の快挙は、大島中学校がダンスのコンクールで全国1位になったことだったね。

     

    その次の快挙は、根獅子の小学校が長崎文化放送(NCC)のふるさとCM大賞グランプリを取ったことでした。

     

    今回は、一挙に2つよ!

     

       

     

    平戸市が毎月発行している「広報平戸」。

    「広報平戸」は、前々から全国的に高い評価を得ているのですが、この度2017年11月号の表紙写真が、日本広報協会主催の全国広報コンクール1枚写真部門で総務大臣賞に決まりました!

     

       

     

    高齢化が進む平戸の高齢化政策が特集。

    生月での撮影だったそうですが、仲のよい女性たちの様子が生き生きと伝わってくるようです。

    写真を撮影した広報担当者の優しいまなざしも伝わって来ますね。

     

     

       

     

    もうひとつの快挙。

    北松(ほくしょう 北松浦郡の略称)農業高校生が長年にわたるキヒラドユリ(黄平戸百合)の培養・増殖活動が環境省の2018年度「緑の日」自然環境功労者環境大臣表彰を受けました。

     

    キヒラドユリは、コオニユリの変種とされ、ウィルス病などで絶滅したとされていましたが、市内の民家で現存しているのが見つかり、2001年から増殖に取り組んでいます。

    近年では、花の季節になると市役所玄関に立派な花を咲かせた鉢が飾られるように。

     

    今回の表彰は、20年近くに渡って何人もの先生方と生徒たちのたゆまぬ努力の賜物です。

    写真には、今年度取り組んでいる生物工学部の生徒たちが紹介されています。

    皆、とても誇らしげな表情。

    よかったですね。

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:24 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2048
      トラックバック