CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 山彦舎のマーマレード | main | 今日も平戸で庭ぐらし GW2日目 >>
今日も平戸で庭ぐらし あれこれ
0

       

     

       

     

    今日は、19時から図書館コンサート、でした。

     

    毎月最終の土曜日、平戸図書館ではコンサートを催しています。

    今日は、佐世保市在住で平戸の木引田町でもピアノ教室を主宰しておられる白石先生と高校生のお弟子さん2名による連弾のコンサート。

     

    フォーレの「子守歌」、ドビュッシーの「小舟にて」、に始まったコンサートは、「ジブリメドレー」などを経て、「情熱大陸のテーマ」、プッチーニの「誰も寝てはならぬ」まで1時間の熱演でした。

     

    お弟子さんの高校生は、高1のお嬢さんと高3の男の子。

    2人ともとてもよい演奏でした。

     

    ピアノのお稽古は、音大を目指していないと高校受験を境に止めてしまうケースが多いのではないかと思います。

    そのころは、体格も概ね決まってきて、1オクターブ指が広がるかどうかも続けるかどうかの境目になりがち。

    でも、残念ですよね。

    受験の時は一時お休みしても高校まで続けることが出来ると、そのあと大人になってもピアノが人生の友になれる可能性がグンと高まるのに。

    手も。

    1オクターブ届かなくても弾ける曲は沢山あるのに、どうして1オクターブにこだわるのだろう。

     

    実は、私。

    手が小さいので、1オクターブはぎりぎり。

    演奏には不向きだと思ったし、音大を目指す、などという気持ちもなかったし。

    中3の時にあっさりと止めてしまったのです。

    あの頃は、まわりもそういう風潮でした。

    でも、そんなに思い詰めることはなかったな、というのは最近気が付いたこと。

     

    大人になってピアノを上手に弾ければ色彩豊かな人生になるでしょうし、それほど上手に弾けなくてもピアノを人生の友にするのは、とてもよいと思いますよ。

     

    そういう意味で、今日のコンサートを聞いていて、白石先生、大切にお弟子さんを育てておられるなァ、と嬉しかった。

     

     

     

     

       

     

    打って変わってお魚ネタ。

     

    メバルが産卵を終え、体力が戻って来ました。

    そこを狙って食べる、というのもメバルに申し訳ないのですが、今、美味しいです。

     

     

       

     

    とこぶしが市場に並んでいます。

    含め煮にして美味。

     

    とこぶしとよく似たカタ貝というのもありますが、カタ貝は、文字通り堅いです。

    私は、堅くて食べることが出来ません。

    お値段もカタ貝の方は、かなり安価。

     

    とこぶしは、ちょとお高い。

    大きさにもよりますが、1個100円から150円くらい。

    今日買ったのは、15個入っていて1500円だった。

    主婦としては、目が飛び出るほど高額。

     

    夫は食べたい一心で、「3日かけて食べるから」とかなんとか言いまする。

    今日は、負けた。。。

     

    メバル、とこぶし。

    今、瀬戸市場に出ています。

    ただ、ゴールデンウィークに入ったし、月夜だし。

    明日も絶対ある、と保証はしかねますが、どちらも美味しいです。

    メバルは、身がしっかりと締まったのをお選びください。

     

     

     

    そうそう。

    三浦按針を大河ドラマに!という署名活動が始まっていますが。

    2020年は、明智光秀に決まっちゃいました!

    初動が遅かったね。

    でも、前から言っているように、2020年にこだわらなくてもよいと思います。

    ぜひ、どこかで署名の機会がありましたら、お願いたしまする。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:42 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2052
      トラックバック