CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 作りました〜 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 森酒造場・蔵まつり >>
今日も平戸で庭ぐらし 無題
0

    我が家の2大イベント「椿展」「オープンガーデン」が終わり、だらけて過ごしたいと思いながら草はどんどん伸びる、です。

    おまけに数日前の雨風。

    外は、大変なことになっています、なう。

     

    また、明日は雨なのだってね。

    片付かないことこの上なし。

     

    外を見ればため息が出るほどですが、それはそれとして。

    何かよいものを見たいなァ。

     

    やはり、見なくては、と思いますね。

    以前何かで見かけて書きとめておいた赤峰幸生氏の言葉。

     

    「センスとは、磨くものではなく、よく感じて染み込ませるもの。

    何度となく見たり聴いたり、味わったり触ったりを繰り返すことで板についてくることなのです。」

     

    赤峯幸生氏は、メンズファッションディレクターというようなお仕事の方です。

    素敵過ぎて、ちょと近寄りがたい、というよりも別世界の方ですが、この言葉はいつも繰り返し胸の内で反芻しています。

     

    見て、聴いて、味わって、触るを繰り返す。

    何を、というのも大切でしょうね。

    そこにそもそもセンスが問われるのかもしれませんが。

     

     

    愛知県に住んでいたころ。

    市之倉(いちのくら)という焼き物の町にある幸兵衛窯で4月の第1土日に開催される蔵出し市。

    幸兵衛氏のお宅(パブリックな部分のみですが)も拝見できて、それは美しかった事は忘れられません。

    よく吟味された調度品が置かれ、日本の真の生活の1つの有り様だと思ったものです。

    もちろん、では真似てみよう、と思ってもそう簡単に真似られるようなレベルではないのですが、それでも幸兵衛氏のお宅は今でもお手本。

    あのお宅を見ることが出来たことは、一生の財産、とまで思っています。

     

     

    そういう体験を久しくしていないので、今、ものすごく渇望感がありますね。

    何かよいもの。

    明日は雨だというので。

    図書館にお籠りをして、探してみることにいたしませう。

     

    あ、その前に。

    酒蔵まつり、です。

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:47 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2066
      トラックバック