CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 飛鸞(ひらん)・純米40 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 山椒仕事 >>
今日も平戸で庭ぐらし 紫色のソラマメ
0

       

     

    紫色のソラマメを頂きました。

     

    こんなソラマメがあるのですね。

     

    以前ツタンカーメンのお豆、というのを頂いたことがあります。

    あのお豆はエンドウ豆によく似ていましたが、色は紫、というか茶色に近い紫でした。

    お豆ご飯にして美味しかった、と記憶しています。

     

    因みに。

    ツタンカーメンのお豆。

    本当にツタンカーメンのお墓から出てきたのだろうか?

     

    と、急に気になり調べてみたところ。

    紫色のエンドウ豆を作出して増やしたアメリカ人が冗談で「ツタンカーメンのお墓から出たのが始まり」と言ったのが広まった。

    そう書いてあるのですが、それも本当かどうか不明。

     

    日本では、大賀ハス(遺跡から出土した蓮の種を巻いたら芽が出て花が咲いた)の例があるので、ツタンカーメンのお墓から出たお豆でも発芽するのでは?と一気に信じられるようになったのだとか。

     

    これも、実は、安直にネットで調べた結果なのですが。

     

     

    それでも、紫色のお豆は、一目見て、まずどういうものだろうか?と思わせるインパクトはありますね。

     

     

    さて、紫色のソラマメ、ですが。

    普通のソラマメよりはやや小ぶり。

    どのようにして食べようか?と思案した結果。

    天婦羅をする予定があったので、ついでに衣を付けてかき揚げに。

    お塩をサッと振って。

     

       

     

    ま、こんなもんです。

     

    美味しかった、ですよ。

    黒い皮の下には、普通のソラマメが隠れておりました。

    お味も、ソラマメ。

    未知の世界に突入する気分で一口食べたのですが、案外普通のソラマメだったので、な〜んだ感もありましたが。

    頂き物にそんなことを行ったらバチが当たりますよね。

    ありがたく、お腹に。

     

     

     

     

    一昨日あたりから急に気温が上がって来ました。

    それに湿度が加わって、春は終わり季節は次へと進んでいるようです。

    季節の変わり目。

    どうぞお体をご自愛下さいますように。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:57 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2070
      トラックバック