CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 山椒仕事 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 寒かった、ね! >>
今日も平戸で庭ぐらし 雨のお散歩
0

    今日は、会う人会う人、「梅雨みたいだね」というようなお天気の1日。

    天気予報で、雨が降る、とは言っていましたけれど雨の降る時間帯など全然当たらず。

    雨雲レーダーも当たらなかった。

    何だったのだろうね、というほどでした。

     

    その雨の中、田平町(平戸市の九州本土側にある町)の「たびら昆虫自然園」へお散歩に。

    物好きと言われそうではあるけれど、今、いろいろな花が咲いている、と聞き。

    雨の中で見てみたいと思ったのですよ。

     

       

     

    このような遊歩道を散策します。

     

    「昆虫自然園」なので、昆虫を見たい人には解説員のオジサマが一緒に歩いて下さいます。

    解説員のオジサマ達は、それはすごく博識で。

    ほら、この葉っぱの裏、とか、この草むらのここ、とか。

    説明を聞きながら歩くとすごく面白い。

    もちろん、植物好きの人には、植物の説明もしていただけるのですが、今日はただのお散歩。

    ブラブラと散策。

     

       

     

       

     

    おや、ピンボケ。

    きれいな花だったのに。

    ウツギの仲間でしょう。

     

       

     

    これも、ウツギ。

     

       

     

    シャク、という名前の植物。

    レースフラワーのよう。

     

       

     

    アザミがあちこちに咲いていました。

     

    今日は白い花が多かった。

     

    花の色は面白い、と思うことがあります。

    年明け早々は蝋梅や福寿草のような黄色い花が咲き。

    それから梅のように白い花。

    菜の花等の黄色があって、桃や桜のようなピンクの花。

    それが過ぎると、菖蒲のような青い花。

     

    気候によって展開しやすい花の色、というのがあるのかしら。

     

    山アジサイが色づき始めているので、今は白と青が多いようですね。

     

     

    駐車場に帰り着いたときは、傘をさしていたのに、すっかり濡れそぼってしまって。

    そんなにしてまで歩きたかったのか?と言われそうですね。

    そう言われればそうなのですが、新緑の季節を少し過ぎ緑濃い中での散策は、とても気分がよくて、雨ニモマケズ歩き回って楽しかったのですよ。

     

     

    「たびら昆虫自然園」では、夏に「夜の観察会」が開催され毎年人気。

    一見地味な観光スポットなのに、行ってみるとすご〜く満足度が高い不思議な「昆虫自然園」です。

    HPは、こちらから。

    初めて訪れる方は、解説員のオジサマと散策することをお勧めします。

    広いので、道に迷うかもしれませんので。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:58 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2072
      トラックバック