CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 寒かった、ね! | main | 今日も平戸で庭ぐらし 小満(しょうまん) >>
今日も平戸で庭ぐらし 今日も寒かった、ね。
0

    今日は、朝から日が照ったので昨日ほどではなかったものの。

    それでも北風が残り、温かい、というところまでは行きませんでした。

     

    その中で、今朝は地域の道掃除。

    ほうきで掃くと掃いた落ち葉が舞ってしまうほどの風。

    ほどほどにしよう、と皆で申し合わせをし。

    それでも、終わってみれば案外きれいになったね。

     

    道掃除は、きれいにする、というのが目的ですが、実は、日ごろ顔を合わせない地域の人々が互いを確認し合う意味が大きい。

    今日も、並んで道端の草をむしりながら。

    「下着泥棒捕まったんだってね。」

    「えええっ!そんなことあったの?」

    「えっ!知らなかったの?」

    「知らんかった。。。」

    なんて、たわいもない話。

     

    でも。

    知っておくのと知らないのでは大違い。

    皆、忙しいので井戸端会議などいつの間にか地域から無くなって。

    道掃除、大切。

     

     

    我が家がある地域では、80歳を越えると道掃除や回覧板のお世話、神社のお札の集金などが免除されます。

    隣家はすぐ隣、というわけではないからです。

    我が家に回覧板が回って来ると次は、歩いて5分弱の家。

    しかもその間には、坂があり、石段があり。

    79歳で辛いと思う方はあるでしょう。

     

    今日の新聞で。

    愛知県の85歳の女性が、この年になったら町内会の組長の番は回って来ないだろう、と期待していたら、「元気そうだから大丈夫」と言われてすることになった。

    1年間頑張って、やり遂げました、と。

     

    これから人口が減り、高齢者の割合が大きくなり、高齢者が昔に比べて元気、となると80歳でお役御免、というわけにはいかなくなるかもしれませんね。

    でも、腰が痛いの何のと言っている自分のことを考えると・・・

     

    あと20年もしたら。

    紙を使って連絡、というのは事実上不可能になるかもしれませんね。

    道掃除はどうなるのだろう。

    近所の人が誰なのかもわからなくなってしまうかも。

     

    そんなことも考えさせられた今日の道掃除、だった。

     

     

     

     

    昨日のイギリスのハリ―王子とメ―ガンさん。

    とても嬉しそうでニコニコ笑っていて。

    よかったね。

    お幸せに♡

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:53 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2074
      トラックバック