CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし キビナゴが美味しい季節 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 鱧の落とし >>
今日も平戸で庭ぐらし 蟻さんは、働き者
0

    蟻さんは、働き者。

    オバサンは、怠けもの。

     

    庭の飛び石のすぐ横に出来た蟻塚。

    横目で眺めながら、蟻さんの働きぶりに感動すること1週間ほど。

     

    でも、その一方で、オバサンは意地悪でもあって。

    そのうち、雨でも降れば潰れるだろう。

    そう思っていたのに、おやまあ、結構頑丈だったね。

     

       

     

    蟻の巣は、地中に網の目のように巣を張り巡らせるので。

    掘った土は、外に出さねばね。

    そうして出来るのがこれ。

     

    我が家の庭の土は、粘土質なので、粒度が荒いのですが。

    蟻さん達は、それを砕いて砕いて運べる大きさにして、外に運び出すのです。

    故に、この写真は、雨のあとなのでこんな感じですが、乾いているときは、よくもまあ、と感心するほど粒子の小さい土の山に。

    だから、出来上がった山も土が密に積まれているので、雨ニモマケズ、ほとんど雨の前の形をとどめている、と言うわけです。

     

    蟻さん達は、中央の山の穴からも出入りしていますが、手前左下の穴からも出たり入ったり。

    忙しそう。

    本当に、感心。

     

    でも、庭にこのままにはしておかれません。

    どうしよ?!

     

     

     

       

     

    山アジサイの紅(くれない)。

    いよいよ赤くなってきました。

     

       

     

    ちょと前はこんな感じでした。

     

       

     

    その前は、このような時にご紹介しました。

     

    すごい変わりよう、ですね。

     

     

     

     

       

    | 日記 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:33 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2090
      トラックバック