CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 新鮮市場にて | main | 今日も平戸で庭ぐらし あれこれ >>
今日も平戸で庭ぐらし ブログ
0

    私、子供の頃は自分を表に出すのが大嫌いで。

    かたくなに嫌いだった。

    小学校の頃、日記を付けるのが宿題のようになっていた時も、絶対に書くものか!とばかり、1度も提出しなかったほど。

    頑固だったね。

    今でもそうだけれど。

     

    それが何を思うたか、ブログを書いているのですもの。

    実をいえば、何を思うたか、の部分についてはちょと秘密、というのはあります。

    でも、ほとんどあけすけに書いていますものね。

    変われば変わるもの。

    子供の頃、こんなオバサンになるとは思っていませんでした。

     

     

    スタートの頃、もちろん古くからの日本庭園がある家に住んでいて、そのお守をしていて。

    そういう庭が、実は日本全国にまだまだあって。

    それを知ってほしいし、保存に繋がるなら、という思いはありました。

     

    書き始めたころは、そう気負いこんでいたものの、実際庭の仕事は単調な作業の連続。

    毎日庭ネタでは続かず、あれこれ枝がのびてしまって、現在に至る、です。

     

     

    以前長い間ブログを書いておられる方の話で聞いたのですが、ブログが続けられるかは、初めの強い思いを書ききって、そのあと展開できるかどうか、なのだそう。

    なるほど。

    わかります、わかります。

     

     

    長い間ブログを続ける、といっても。

    毎日書くかどうか、とはまた別の話。

    月に1度しか書かないけれど、味わい深いブログもあります。

    以前、糸島の人気ブログ古民家の記さんからご紹介いただいた唐津の名旅館・洋々閣のブログも月1更新ですが、とてもよろしいので、お勧めです。

     

     

    さて、平戸の洋菓子店プティ・タ・プティのTさん。

    以前書いていたブログ、再開の気配。

    Tさんは、とてもよい文章を書くので、しばらくブログの更新がなかったのを残念に思うておりました。

    また、彼女のほんのりとした文章に接する機会がありそうで。

    楽しみにしています(と、あまりプレッシャーをかけたらいけないでしょうかね)。

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:41 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2097
      トラックバック