CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 長崎原爆の日 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 処暑なんて大ウソ! >>
今日も平戸で庭ぐらし 無題 実は夏バテ
0

    例年のことではあるけれど。

    それでも昨年はまだ元気だった、と思う。

    ブログ、まともに書いていましたもの。

    今年は、完全撃沈。。。

     

     

     

    それでも、びっくりしたことがあった。

    15日夜。

    晩ご飯食べようとテーブルに付いたとたん。

    視界左端にフワフワと浮遊するものあり。

    なぬ?と観察すると。

    フカヒレの姿煮のような形。

    しかもプリズムのようにキラキラと輝き、しかも輝いているのはフカヒレだけ。

    そのほかは普通の見え方をしておる。

     

    ヤダヤダヤダ!

    どうなっているの???

    と、テレビを砂嵐にして、視野が欠けていないか?

    直線はちゃんと見えているか?

    と確かめるも、ちゃんとしているよね。

    なら、あのフカヒレ、何〜?

     

    丁度天国からお盆で帰省中(?)の両親の位牌に手を合わせ、どうしよう!と相談をしたところ、フッとフカヒレは消えてしまって。

    余計そういうのって怖いのよ。

    どうせ消すなら、位牌の前から立ち上がったころ合いをみて、消してよね。

    そんなことをぶつぶつ言いながらも、その後何も変わったことなく。

    心配を残しながら、夕食続行。

     

    でも、ちょと心配だった。

    調べてみると、どうやら目ではなくて脳のようで。

    ヤダヤダ、これまた余計心配になって来た。

     

    というわけで。

    夫に連れられ、人生初めて脳神経外科というところに行った!

    ドキドキしたね。

     

    先生にフカヒレの話をして、はたして判ってもらえるだろうか?

    気が変なのではないかと思われるのもかなわん。

    と思いきや。

    ああ、閃輝暗点ね、とすぐ理解してもらえて名前まで付いていることに驚いた。

    そういうことって、頻繁にとまでは言わないものの有るらしくて。

    脳のMRIを撮ってもらい、幸い問題は見つからず(アルツハイマーの兆候もなく)夏バテだったかもね。

    というところで、無罪放免。

    。。。。。

     

    そんな日々をこのところ送っておりました。

     

     

     

     

    立秋を迎え、お盆が済み、少し暑さも和らぎ。

    まだ暑い日は有るでしょうけれど、ひと山越えたように思います。

     

     

     

    先日、平戸図書館は開館3周年を迎えました。

    ここ数日は、昼ごはんを食べた後のひととき、図書館にお籠り。

    涼しいし、ちょと読みたい本もあって。

     

       

     

       

     

       

     

    なかなかよく出来た図書館です。

     

    藤原建築アトリエ(東京)の設計。

     

     

     

    最近ブログの更新が滞りがちですが、体力気力が充実せずなかなか文章を書くほうへ向かえません。

    しばらくは、このような状態が続きそうですが、お許しくださいますようお願いします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 16:45 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2137
      トラックバック