CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 今日から11月 | main | 今日も平戸で庭ぐらし リノベーション >>
今日も平戸で庭ぐらし ナガサキリンネ2018
0

       

     

    明日明後日(11月3日、4日)の両日。

    長崎市・長崎県美術館を中心としたエリアでナガサキリンネが開催されます。

    6回目、だそうです。

    2011年にスタートしたナガサキリンネは、「めぐりつながる、わたしのくらし」をテーマに。

    ものづくりや食をキーワードにして始まり、回を重ねるごとにまさしく「めぐりつながって」充実の度合いを増しています。

    近年は、スタート時のキーワードに「ここにあるもの」「なくしたくないもの」にも光を当てる、そんなふくらみも。

     

    平戸からは、先日ご紹介したshimakaraの4人(プティ・タ・プティ、たねのわ搾油所、塩炊き屋、マメルクコーヒー)が参加します。

     

    プティ・タ・プティは、リンネバージョンの塩サブレ。

     

       

     

    こんなおしゃれなパッケージ。

    いつもは鳥の形をした塩サブレですが、リンネバージョンは、缶の形に合わせて四角。

     

       

     

    いいでしょ?

    大人のティータイム仕様。

     

    あ、この塩サブレは、日経プラス1のワインに合う焼き菓子ランキングで4位だった。

    ワインには、この四角の塩サブレの方がオシャレ度上がりそうです。

     

     

     

    たねのわ搾油所は、人気の菜種油を販売。

     

       

    最近、魚好きの夫が健康雑誌で読んだらしく、やたら「高齢者は肉を食べねば」と言うようになりました。

     

    以前は、本当にお魚ばかりでしたもの。

    それが、この頃はお肉も食卓に。

    我が家的には大変革。

     

    ところが私、結婚以来お魚ばかりで、お肉といったらたまにステーキを焼く程度だったため、急に肉を食べたいと言われて大変困っております。

    レシピの蓄積が全くないことに気づいて愕然とした、というのが真実。

     

    とはいえ。

    お肉を食べると長生きに繋がるそうなので。

     

     

    先日、雑誌を見ていると。

    玉村豊男さんがお肉料理に添える山椒ソースを紹介されていました。

    とても簡単そうで且つ美味しそうです。

    醤油にオリーブオイルを加えて、その中にきざんだ山椒の実をごっそり入れて数日寝かせる、というもの。

    山椒なら、冷凍庫に沢山備蓄があるし。

    作ってみよう。

     

    我が家では、醤油とポン酢を半々にし、刻んだ山椒の実をごそっと入れ、オリーブオイルと書いてあったけれど「たねのわ搾油所製・菜種油」を。

    これで1晩寝かせたところで、もう出番が回って来ました。

    折しも、月夜でお魚が無く、これはお肉を食べるしかないね、ということになり。

    まだ早いかしらん?

    舐めてみると、案の定、ぴりりっと来た!

    刺激的。

    舌がしびれる。

    山椒の量が多かったか?

     

       

     

    お肉は。

    すき焼き用のお肉に薄く塩胡椒をし、2つ折り。

    1人分、約50グラム。

    これをニンニクとバターで焼き、お皿に盛って山椒ソースをザーッとかけたのがこれ。

    すごい山椒の量。

    かけた本人がちょとたじろいだほど。

     

    玉村豊男さんは、山椒ソースの紹介とはいえ、お肉は正真正銘のステーキ肉でした。

    でも、山椒の量、これよりもっと多かったかも。

     

     

    結論。

    大変美味しゅうございましたよ。

     

    山椒の実は、今はないので、デパートで売られている山椒の実の佃煮か瓶づめを使えばできそうです。

     

    油は。

    菜種油で大正解!

     

    明日のリンネで是非お求めください。

     

     

    一緒に参加する塩炊き屋さんのお塩は、平戸島根獅子の海のお塩です。

    ミネラル分に富み、微かに甘さを感じる美味しいお塩です。

    プティの塩サブレのお塩も塩炊き屋さんのお塩ですし、ステーキに振るお塩にも絶対美味しいです。

     

    マメルクコーヒーは、別ブースでコーヒーを入れるそう。

     

    明日明後日はお天気よく、あまり寒くはないようですから、きっと大勢のお客様で賑わうことでしょう。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:02 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2161
      トラックバック