CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今日も平戸で庭ぐらし 大人の部活 | main | 今日も平戸で庭ぐらし 平成最後の天皇誕生日 >>
今日も平戸で庭ぐらし 干支の伊勢だより2019
0

    伊勢名物・赤福餅に入っている「伊勢だより」。

    毎日、その日の「伊勢だより」が入っていて、それが購入した赤福餅の新しさの証し。

    いつから「伊勢だより」が始まったのか、寡聞にしてよくわからないのですが、少なくとも私が赤福餅に出会った30年ほど前にはもうすでに入っていましたから、すごい企業努力です。

     

    特に毎年12月19日の赤福餅には、翌年の初詣の為に伊勢神宮で用意される「えと守り」が描かれた「伊勢だより」が入るので、毎年お取り寄せ。

     

       

     

    こんなのが入っていました。

    むむむ?猪、よね。

    どっちが頭?と一瞬思いましたけれど、右向きです。

     

    伊勢神宮の「えと守り」は、クスノキで作られます。

    手のひらにのるほどの大きさ。

    神宮では、今、おびただしい数の白木の猪が自分の年が来るのを待っていると、この「伊勢だより」の裏面に書かれています。

    クスノキ製の猪。

    さぞかし良い香りがすることでしょう。

     

    随分前から「伊勢だより」を集めていますが、猪は今年初めて手に入れました。

     

       

     

    因みに。

    通常の赤福餅の包み紙の外に、四季折々、千代紙のような包装紙もありましたっけ。

     

     

    毎年19日の赤福を送って下さいと注文すると、よほど雪や酷い雨でもない限り翌日には平戸に届くのですが、今年は翌々日の今日配達。

    どうにもならないくらい手が足らなかったので、ということだったらしく。

    荷物の量は年々増え、人手は年々減り。

    人口減少の影響、かもしれません。

     

     

     

     

     

    | 日記 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:21 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hanausagi2010.jugem.jp/trackback/2182
      トラックバック