CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
今日も平戸で庭ぐらし 恋衣
0

    今日、整骨院での待ち時間。

    サンデー毎日の最新号を読んでいると。

    阿木耀子さんと林部智史さんの対談。

     

    寡聞にして林部智史さんという方を存じませぬでした。

    もちろん、この対談にお出になるので、有名な方でしょう。

    調べてみると、林部さんは、泣き声の貴公子といわれる歌い手さんだそう。

    写真からお背が高くすらりとしたイケメン、とお見受けしました。

     

    この対談、おおおっ!と目が留まったのは。

    最近「恋衣」という曲を歌っておられるそう。

    阿木耀子さん作詞、来栖たかおさん作曲。

    それで、対談の運びになったのね。

     

    帰宅して、早速You Tubeで聴いてみました。

    あ、知ってる知ってる。

    この曲、最近スーパーなどでよく流れています。

    ヒットしているのだね。

     

     

    恋衣は万葉集にも登場する言葉で、心から離れない恋を身に纏う衣に例えて言う語。

    「恋衣」は、1905年に出版された、山川登美子、茅野雅子、与謝野晶子の詩歌集の名前でもあり、与謝野晶子の「君死にたまふこと勿れ(なかれ)」も「恋衣」に収められています。

     

    そして!

    我が家にある平戸ツツジの原木にも「恋衣」と命名された個体があります。

     

    平戸ツツジは、種から育つと、両親の遺伝子を受け継ぎながら両親とは異なる株となります。

    人の子が親に似ていても全く同じではないのと同じこと、です。

    もう60年ほど前のことですが、平戸出身で農林技官をしておられた熊澤三郎氏は、武家屋敷の平戸ツツジを調査され、その中から際立った個体300株ほどに命名されました。

    その中の1つが我が家にあるツツジ「恋衣」、というわけです。

     

    熊澤先生は、古典文学に造詣が深く、命名された約300のツツジの名前もそれぞれに格調高く風雅に富んだ名前が多いように思います。

     

    今、平戸ではシビックプライド(市民が町に抱く誇りや愛着)の醸成をまちづくりの柱の1つにしています。

    そういう意味で、熊澤氏の平戸ツツジの体系化と命名は未来へ伝えるべき平戸の誇りであり忘れてはならないもの、と思っています。

     

     

    あ、肝心の林部智史さんの「恋衣」。

    お聴きになるのは、こちらから。

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日記 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    今日も平戸で庭ぐらし 季節の移ろい
    0

      愛知県に住んでいたころ、名古屋は週に2日も3日も出かける町でした。

      あの頃も、暑かったよ。

      栄のど真ん中でふと見上げると、電光掲示板に40度などと表示されていましたっけ。

      あそこの暑さは独特。

      風が温風ヒーターの風みたいで。

      その名古屋、数日前にとうとう公式に40度越えだった由。

      たまらん。。。です。

       

      温暖化、と言いながら一方で太陽の黒点の活動があまり活発ではなく、極寒時代に向かっている、という話も聞こえてきます。

      どちらにせよ、大変なこと。

       

       

      8月に入り、お盆が目前に迫って来たので。

      愚図オバサンも、にわかにバタバタとしております。

      気が付けば、今月に入ってもう5日。

      明日は広島の日。

      明後日は立秋。

      その2日後は長崎の日。

      だからどう、というわけもなく、気分だけ前のめり。

       

       

         

       

      新鮮市場にて。

      お盆用品が並び始めました。

      平戸のお供え物、なかなかの色合い。

      ちょと東南アジアっぽくて、結構好き!です。

       

         

       

      リンゴ椿の系統でしょうか。

      椿の実、です。

      子供の握りこぶしくらいは優にあります。

      実が大きいので中の種が大きいというわけではないのですが。

      今年は油が採れるといいなあ。

       

         

       

      梅雨明けから1カ月。

      間に2度雨が降ったので、植物にとってもよかった。

      水道の水では、とても補いきれませんもの。

      今年は、バラの葉があまり落ちずに夏越しができそうです。

      よく見たら。

      おや、蕾まで付いているね。

       

       

      日が暮れるのも早くなってきました。

      8時前には暗くなってしまいますもの。

      ついこの間まで、7時半はまだ外仕事出来ていたのに。

       

      暑い暑い、といいながら、少しずつ秋に近付いて来ているよう。

       

      でもテレビでは。

      きれいなお洋服を身にまとった気象予報士のお姉さま。

      メイクアップバッチリ、涼やかなお顔で「この暑さは8月いっぱい続きます」と無慈悲な予報。

      ふうう〜。

      まだまだ気を抜かず、頑張りませう。

       

       

       

       

       

       

       

       

      | 日記 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      今日も平戸で庭ぐらし 今日から8月!
      0

        今年は梅雨明けが早かったので、ずっと前から夏にどっぷりつかっている気分。

        それなのに、ようやく今日から8月が始まるのだって。

        めげる〜。

         

        とはいえ。

        8月を越さないと9月になりませぬ。

        がんばろう!

         

         

           

         

        平戸・木引田町にある市山精肉店。

        何かがっつりしたものを食べたくなって。

        牛筋、この暑いのに買ってしまった。

         

        脂抜きに2日かかって、ちょと面倒でしたが。

        脂を抜いた牛筋は、何とも言えない美味しさ。

        やったかいがあった、というものです。

         

        脂抜きは、時間はかかりますが、実はとても簡単。

        鍋に水を入れ、牛筋を投入。

        くつくつと炊いて、折を見て冷やし表面に浮き白く固まった脂を取り除き。

        少し水を足して、また火にかけ、くつくつと。

        冷やして、脂を除き、またくつくつと。

        3〜4度、繰り返すとほぼ脂が出なくなります。

        こうなれば、肉もホロホロと柔らかくなっていて、薄味で炊いてポン酢で食べるもよし、土手煮にしても、カレーにもシチューにも。

         

        赤ワインのちょとよいのが戸棚にあるので。

        昨晩から冷蔵庫で冷やしておいて(ここは灼熱の(?)日本。赤ワインは常温で、などと言ってはおられません)。

        シチュー、作ってしまった!

        トマトの酸味を利かせて、夏バージョン。

        赤ワインとの相性もバッチリグーでした。

         

         

        市山精肉店は、平戸牛の名店。

        牛肉、美味しいです。

        特に驚くのは、シャトーブリアン(ヒレの特に美味しい部位)。

        1枚5000円くらいで買えます。

        都会の半値。

        しかも、お味は絶対保証付き。

         

        お店の前に、よく高級車が停まっているのを見かけます。

        よそからわざわざ買いに来ているよう。

        そんな様子を見ると、何となく誇らしいような気分に。

        (別に私、市山精肉店の廻し者ではありませぬ)

        正直、そう思うわけ。

         

        先日購入した牛筋も、スーパーで買うのよりやはり風味、柔らかさ、美味しさが違います。

        お店のお姉さん(お姉さんと呼ばれているけれど、もう高齢の域)の話しでは、牛筋は美味しのを出しているので、これもよそからのお客さんが沢山買っていく、のだそう。

        美味しいものは、ちゃんと知れ渡っているね。

         

        もう少し寒くなると湯がいて脂抜きをした牛筋も店頭に並びます。

        これは、楽チン。

        串に差してありますが、シチューやカレーに入れるときは串をはずせばそのまま使えますもの。

        1本100円、5本入りパックで、店頭に並びます。

         

         

         

         

           

         

        図書館の入り口に飾られていたホトトギスの鉢もの。

        もう咲いているのだね。

         

           

         

        先日もお見せしましたが、図書館のカウンターに飾られているサギ草。

        今日は沢山花が咲いていました。

         

        ホトトギスといい、サギ草といい、こんなにきれいに育てるのは、実はとても手がいるのです。

        季節ごとにボランティアで図書館に山野草盆栽を持って来られるオジサマがいて、ありがたいことです。

         

         

         

         

         

         

           

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | 日記 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        今日も平戸で庭ぐらし ほっとしました
        0

          ほっとしました。

           

          何がって。

          書くのもイヤなのですが、例の「LGBTは生産性がない」とかなんとかいうアレ、です。

          おまけに、彼女が所属する政党が、それを容認したかにみえたこと。

           

          その前にも、そんな発言って有り?と思うような発言をするオジサマ議員が何人かいて。

          ちょと口が滑った、と言う話ではないでしょう。

          ことさらにあのような発言をしているとしか思えず。

          あの政党は、底辺ではそういう共通認識なのだ、とおぞましささえ感じていたところ。

           

          あれは変だよね、とおっしゃる方が現れて、少しほっとしました。

           

           

           

          西日本新聞2面。

          今日の「提論ー明日へ」は、藻谷浩介氏の担当。

          先日、数回に渡って連載された「地方公務員最前線」を読んでおられたようです。

          今日の提論は、「首相も首長も行政組織の経営者」という題。

          よい内容でした。

          何か狂いを生じているのではないかと危惧の念を禁じえない昨今の物の考え方に、一石を投じておられます。

          この記事も、拝読してほっとする思いでした。

           

           

           

          一昨日からの逆走台風。

          大変な被害に見舞われた地域があるので、あまり喜んでもいけないのですが。

          それでも、平戸は、7月9日以来ずっと雨が降っていませんでしたから、ほっとしました。

          植物や農作物が一息ついたでしょう。

           

          夕方、道の掃除をしていたところ。

          通りすがりの人と言葉を交わすと、決まって「雨が降ってよかったね。欲を言えば、もう少し降ってほしかった」と。

          そうですね。

          本当を言えば、もう少し降ってほしかった。

          でも、一様にみな、ほっとした表情。

          よかった。

           

           

           

           

           

          | 日記 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          今日も平戸で庭ぐらし 逆走台風
          0

            ふつうは西から東に移動する台風。

            今回は異例の東から西。

            先の豪雨被害地域を通過し、平戸の方に向かっている?のかどうか、よくわからないのですが。

            多分、これから平戸の南を通過しそうな予感。

            今、博多あたりが酷い雨、のようです。

             

            平戸は、梅雨明け以来雨が降らず、土がからから。

            さきほど、4時頃だったかザーッと降りましたが、すぐ止んでしまいました。

            農作物も、水が足らずに困っていることと思いますが、我が家も苔が縮こまってしまって。

            大きな被害をもたらす台風は困りものですが、それでも、今回に限っては雨を連れて来てくれないかと期待も。

             

             

             

            皇太子家の愛子様。

            学校の授業の一環で、イギリスはイートン校へ短期の語学留学に旅立たれた、とのニュース。

            平戸だって。

            先週、平戸市未来創造館にて。

            小学生のための英語合宿が開催されました!

            金曜日の昼ごろ、未来創造館に行ったところ。

            沢山の小学生が、英語合宿を終えて、帰宅しようとするところに行き当たりました。

            ネイティブの英語教師の方々も、こんなに沢山、と言うほどの人数。

            バイバーイ!と笑顔で手を振り別れる様子を見ていると、子供達、かなり楽しんだようです。

             

               

             

            ネイティブの先生たちもおおらかそうで、いい感じ。

            それを支える日本人の先生?か教育委員会の人か?、彼らも楽しそうにしていたし。

            なにより、です。

             

            このような機会が頻繁にあるといいよね。

             

            英語は、いろいろ言われていますが、今の子供たちはとにかくネイティブイングリッシュに低学年から接する機会があり、よいのではないかと思います。

            何事もやってみて、積み重ねてみねば。

            大学に入って専門書を読む能力を高校までに養う、というのも大切ですが。

            今、広く求められるのは、多くの日本人が、あまり臆することなく外国人とコミュニケーションを取る力の養成。

             

            私はかねがね思うのですが。

            平戸で教育を受けた子供たちは、皆、発音がよい、と評価される事を平戸の英語教育の目標にしたらどうかしらん。

            ペラペラに英語をしゃべる子供を沢山養成するよりハードルは低く、でも一生の宝になると思うのだけど。

            もちろん。

            ぺらぺらと英語をしゃべることが出来れば、それに越したことはありません。

             

            でも、まず、発音の良さは大切なこと。

            発音がよい子供をからかい、いじめるという風潮を作り出すのは先生の責任です。

            平戸では、よい発音が当然の英語教育を、と思いますね。

            これは、出来る、と思いますよ。

            そして、平戸の教育水準の底上げにも繋がると思うのです。

             

             

             

               

             

            先ほどまで居た図書館に、サギ草の鉢。

            涼やかで、嬉しい。

             

            毎年夏の図書館では、資格試験の勉強に来ていると思しき人たちが沢山頑張っています。

            エアコンが効いていますし。

            是非、よい結果に繋がりますように。

             

             

            平戸は、このブログを書いているうちに、また雨が降り始めました。

            よかった。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | 日記 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            今日も平戸で庭ぐらし 無題
            0

                 

               

              これはどういうこと?

              昨日の写真の方がましだった。

              実物の花の色は、薄むらさき。

              キキョウらしい色、です。

               

              昨日はスマホで撮影。

              今日は、デジカメで撮影。

              とはいえ、我が家のデジカメ、上等とはいえず。

              そこら辺が原因か?

               

              花以外の色はちゃんと出ているのに。

              不思議なことです。

               

               

               

              今夜は平戸市北部地区の市政懇談会でした。

              年に1度、開催されます。

              毎年、行くのですが、今年は暑さに負けた。。。

              人口が減り、その弊害が明らかに身の回りで体感できるほどになっている昨今。

              これから、この田舎の町はどう成ろうとしているのか。

              無関心でいるわけにはいかない、と思っていたのですが。

               

                 

               

               

               

              昨日だったか、朝のテレビで後期高齢者(75歳以上)のいる家庭の夏の電気料が10%安くなる、との耳寄りなニュース。

              九州電力のサービスなのですが、我が家、1人います!とすぐに九州電力平戸営業所へ。

               

              営業所に入りカウンターに座ったところ、何だかあまり歓迎されていないような居心地の悪さ。

              「で、お宅はオール電化ですか?」

              と尋ねられ、「はい」と返事。

              とたんに、対応してくれた職員の方、満面の笑みで「残念ですが、オール電化の家は対象外です」と。

               

              かもしれない、とは思っていたね。

              残念!!!

              でも、仕方が無いので、「わかりました」とすごすごと退散のかまえ。

              すると、カウンターの中に座って仕事をしていたほかの職員の人たちが口々に「ありがとうございました!」って。

              おまけに、玄関を出るとき、ひときわ大きな音声が「ありがとうございました!」と。

              もう笑うしかなかった、です。

              くやしい。

               

              皆様。

              オール電化でないお家で、後期高齢者がいらっしゃる家庭は、夏の電気料

              10%OFFですよ!

              電話でよいそうです。

              お近くの九州電力の営業所へ!

              成功をお祈りします。

               

               

               

              変な台風が関東地方をめがけて北上中ですね。

              どうぞ、進路にあたる地域にお住まいの方々、ご注意くださいますように。

              大雨、酷暑、そして台風。

              大変な夏です。

               

              平戸は、この台風の影響で土日あたり、北風が入るかもしれません。

              暑さ、一段落するとよいのですが。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                 

               

              | 日記 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              今日も平戸で庭ぐらし あれこれ
              0

                相変わらず続いている厳しい暑さ。

                この暑さの中、どうなるかな、と思っていましたが。

                今週末の糸島・がらくた市。

                予定通り開催されるようです。

                 

                開催する方も出かける方も大変だと思いますが。

                それでもお楽しみ満載。

                くれぐれもお気をつけて、盛会でありますように祈っております。

                がらくた市の詳しいことは、こちらからご覧ください。

                 

                 

                 

                 

                新鮮市場では。

                んんん〜。

                やはり、と言うか。

                この暑さでお野菜少なめ。

                仕方がありませんね。

                 

                帰り際に。

                店長さんに、ねえ、何か簡単で美味しいもの教えて!とリクエスト。

                新鮮市場には、数名の野菜ソムリエさんがおられ、お野菜の事や料理の仕方など尋ねると気軽に教えて下さいます。

                トマトのスープ、作ってみませんか!とほとんど間髪いれず提案して下さいました。

                すごく簡単で、美味しいです!と。

                冷蔵庫にトマト沢山あったなァ、と思い起こし、即、教えていただくことに。

                 

                   

                 

                トマト、今日はテニスボールくらいのを3個使用。

                 

                湯むきして、ざく切り。

                鍋にオリーブオイル(今日は菜種油使用)を温めてスライスニンニクを炒め、トマトを全部投入。

                ぐつぐつと煮ているとおやおや、スープに。

                塩、コショウで軽く味付け。

                仕上げに(ここが重要)ポン酢をシャラッと。

                出来上がり!

                というもの。

                か〜んたん!

                 

                最後のポン酢をシャラッというのが最大の決め手。

                あと、塩、コショウは、薄味で。

                 

                今日は昼に作って、冷やしておき晩にいただきました。

                我が家はミネストローネが好きなので、このスープも美味しかった。

                フードプロセッサーにかけるとおもてなし料理になりそうです。

                 

                トマトはリコピンを沢山摂取できるので、コレステロールを下げるのに役立つ?かもしれませんね。

                 

                 

                 

                 

                   

                 

                庭では、キキョウが盛大に咲いています。

                紫の昔からあるタイプのキキョウですが、どうしてこんな写真になるの?

                 

                花弁は結構光を反射するからかしらん。

                 

                明日、もう1度、挑戦することにいたします。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 日記 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                今日も平戸で庭ぐらし 大暑
                0

                  今日から1年で1番暑いと言われる大暑。

                  昼過ぎニュースを見ていたら、続々と40度越えの報。

                  結局どこが1番だったのだろう?

                  41度を越えたところがある、と聞いたような。

                  尋常ならざることです。

                   

                  平戸も。

                  湿度が半端なかった。

                  87%ですもの。

                  何をせずとも汗が滴る1日でした。

                   

                  そんな中。

                  昨日からもう、ツクツクボウシ、鳴いております。

                  どうなっているものやら。

                  だって。

                  夏休み、始まったばかり。

                  ツクツクボウシは、夏休みの後半戦の頃に鳴き始め、「宿題、どうする!」と思い起こさせてくれるのが例年のこと。

                  やはり、何かおかしくない?

                   

                  とにかく。

                  美味しいものを食べ、よく寝て乗り越えねば。

                   

                   

                   

                   

                     

                   

                     

                   

                  平戸島南部へ下る国道沿いにさいていたコオニユリ。

                   

                  オニユリより小ぶりで楚々とした佇まいが可愛らしい。

                  日本各地で見られるユリだそうです。

                  夏の暑い時に咲きますが、だいだい色が全く暑苦しさを感じさせない愛すべき花。

                  人の心情にそっと寄り添ってくれる花です。

                   

                   

                   

                   

                     

                   

                  さて、枝豆茹でたし。

                  ビール、飲むよ〜!

                   

                  枝豆、ビタミン豊富で夏バテ防止に効くんだって!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  | 日記 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  今日も平戸で庭ぐらし 渋茶
                  0

                    今日の話題は、熱中症対策ではありませんので念のため。

                     

                    母の世代は、暑い時にこそ熱いお茶、などと言っておりましたね。

                    あの頃は、暑いと言っても今ほどではなかった、ということもありましょうけれど。

                    冷たい飲み物は、1杯飲み又欲しくなったりして、のどの渇きが止まりにくい。

                    それに対して、熱いお茶を飲んでごらんなさい、すぐ渇きがおさまりますよ。

                    それが口癖でした。

                    実際、熱いお茶をよく飲んでおりました。

                     

                       

                     

                    私もあの頃の母の年齢に近づいたからか。

                    何となく、その気分がわかるように。

                     

                    朝、暑いですが、いつもより多めのお茶の葉に熱いお湯を投入。

                    お茶は熱いお湯で淹れると渋み成分やカフェインが抽出しやすくなります。

                    熱いお湯でお茶を入れると渋い、苦い、と言われるのはこのためです。

                    しかし、この季節。

                    身体にパンチを入れたい!

                    そんなときは、躊躇なく熱いお湯で。

                    抽出時間は1分くらい、いつもよりも短め、です。

                     

                    飲むのは、湯呑みに注いでしばらく置いておけば、ふうふう言いながら飲まなくてもいいよね。

                    朝のあわただしい中にも、しばし心を落ち着かせる瞬間。

                    なかなか、よろしい、ですよ。

                     

                    <ご注意>

                    カフェインは利尿作用があるので、脱水時にはお茶やコーヒーは向きません。

                    あくまでも、くつろぎのために。

                     

                     

                       

                     

                    水出しのお茶。

                    ポットに1人当たりお茶の葉ティースプーン軽く山盛り1杯、ペットボトルの水(軟水)を100〜150ccを投入。

                    冷蔵庫で2時間ほど。

                    グラスに注ぎ分ける前にサッと撹拌するとよいと思います。

                     

                    水出しのお茶は、あまり上等でなくてもよいのです。

                    白折れ(茎茶)は、お安く美味しいので水出しにうってつけ。

                    ワイングラスはお勧めです。

                    香りがグラスの中で対流しやすいから、でしょうね。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | お茶の間 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    今日も平戸で庭ぐらし 今日も暑かったね
                    0

                      今日も暑かったね、としか言いようのない暑さが続いています。

                      内陸の地域に比べ、平戸は海に囲まれているのでそれほどではない、とはいえ。

                      今日は34度近くあったのではないでしょうか。

                      暑さ、格別の感がありました。

                      よく寝て、美味しいもの食べて、体力温存に努めませう!

                       

                       

                         

                       

                      夕方、草取りが終わり水を撒いて。

                      なんとなく、幸せを感じられるひととき。

                      水を撒くと、空気もかなり涼やかになります。

                       

                       

                      苔がね。

                      イノシシが暴れ回って以来、なかなか回復しません。

                      茶色く地肌が見えているのは後遺症。

                      よく見れば苔、生え始めてはいるのですが、一面緑になるのには時間がかかりそうです。

                       

                       

                       

                       

                         

                       

                      庭仕事を終え、シャワーを浴び、晩ご飯!

                      マゴチ(真鯒(こち))の洗い。

                      酢味噌で。

                       

                       

                       

                      立秋までの18日間を土用と言い、今日は土用の入りでした。

                      土用の入りには毎年近くのスーパーでは店頭で鰻の炭火焼。

                      今年は準備はされていたものの、とても暑くて。

                      焼く方も大変なら、買う方も暑さの中気がさすようで。

                      少し涼しくなった夕方は売れたかしらん。

                       

                      スーパーと言えば。

                      都会から里帰りと思しき人たちをチラホラ見かけるようになりました。

                      どことなく、身にまとう空気が違いますね。

                      たまには、マダム風のおきれいな女性も。

                      さりげなく観察してしまいます。

                      先日は、グレーヘアに赤のTシャツ、白地に黒のギンガムチェックのスカートの女性。

                      同年齢くらい、とお見受けしました。

                      いいなァ、と思いますが、もんぺ姿の我が身を考えると、草を取って草を取って草を取る生活。

                      土台から違いますわね。

                      とはいえ、おしゃれな女性をお見かけするのは、この季節のお楽しみ、ですの。

                       

                       

                       

                       

                       

                      | 日記 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      << | 2/212PAGES | >>